トップ » 不動産価格の変動について
干支のおまもり -  巳年
干支おまもりブログパーツ

不動産価格は変動する

不動産の金額は変動するので、場合によっては一儲けできる可能性があります。しかし、土地代は頭打ちな感じなので上昇することは難しいでしょう。また家自体は時間が経てば価値が下がっていくことは避けられないので、こちらは時間とともに下がるものだと諦めるしかないです。不動産会社は少しでも利益を上げようと交渉をしてきます。土地だけでなく家も同時に建てれば、何割か安くなる可能性はあります。自分の話術が試されるところなのですが、もともとの価格がわからないので割引率で判断をするとだまされる可能性が高いと判断できます。

土地の価格は上がっているのか?

全国的に地価は上がっているのか、下がっているのか。一般財団法人、日本不動産研究所のサイトには、地価にまつわる有益な情報が掲載されています。全国地価動向マップで価格の動向を調べると、軒並み上昇傾向。しかし、四国地方では下降、中国地方では横這いの様子。関東一都六県では、東京・神奈川・埼玉で上昇。その他の群馬・栃木・茨木・千葉では横這い?下降傾向。やはり需要が集中する首都圏では、価格も下がりにくい様相。比較的安くなっている周囲の土地に、いかに分散するが鍵。その地方の個性や行事など、他にはない魅力があれば値段以上の価値も見いだせるでしょう。またネットを活用した首都圏との距離を苦にしないビジネスモデルを構築できれば、不動産の地価の低さは大きなメリットに。